【最新刊】[EPUB版] 平和をつくる原理 【小田実全集】

平和をつくる原理
1冊

小田実

1,080円(税込)
ポイント 10pt

通常ポイント:10pt

1945年、一人一人の文学者がどのように8月15日を迎えたか、で始まる本書は、著者がベトナム反戦運動に深く関与する思想的根拠を示した文集だ。「難死」の思想を源泉にたくわえた鋭利な眼は、国家と人間、社会と個人について深い洞察を加え、戦争のメカニズムをあぶり出した。「平和の倫理と論理」で展開された、国家によって戦争に駆り出された個人は、被害者であるにもかかわらず加害者になるという自己認識だ。この新しい思考の原理は、日本の反戦平和運動の基本ともなった。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード