【最新刊】定年ゴジラ

定年ゴジラ

重松清

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    開発から30年、年老いたニュータウンで迎えた定年。途方に暮れる山崎さんに散歩仲間ができた。「ジャージーは禁物ですぞ。腰を痛めます。腹も出ます」先輩の町内会長、単身赴任で浦島太郎状態のノムさん。新天地に旅立つフーさん。自分の居場所を捜す四人組の日々の哀歓を温かく描く連作。「帰ってきた定年ゴジラ」収録の完成版。

    続きを読む
    提供開始日
    2010/08/20
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2011/03/23Posted by ブクログ

      舞台はニュータウン「くぬぎ台」開発されて30年目を迎える住宅地の年齢に比例してそこに住む人々も年老いる。
      定年を迎えたばかりで何をするでもなく暇を持て余す山崎さん、ふと始めた散歩で同じく定年後の自分に...

      続きを読む
    • 2007/03/21Posted by ブクログ

      連作短編集。全8話。

      定年退職を迎えた山崎さん。彼は一人寂しく散歩をしているが、そこで友達ができた。これからの人生を模索しながらも、山崎さんの新たな日常が始まった!!

      いや〜最高です。哀愁、郷愁、...

      続きを読む
    • 2009/12/23Posted by ブクログ

      よくも執筆当時30代という年齢でこれだけの日常的悲哀人生物語を書ききってしまったものだ、と脱帽する。

      テレビドラマであれ映画であれ小説であれ、たとえ設定やストーリー展開が「ありえねーじゃん!」という...

      続きを読む
    開く

    セーフモード