【最新刊】雨の温州蜜柑姫

桃尻娘

橋本治

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    榊原さんと磯村くんと木川田くんと一緒にやってきた青春大河小説「桃尻娘」シリーズもとうとう完結します。でも青春が終わったってことじゃなくて、いつだってそこにあるかもしれないってことなの。最後の主役は醒井さんねっていう橋本さんのとっても長いあとがきもあるので、ぜったい読んでくださいね。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/04/10
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸
    • 桃尻娘 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      桃尻娘 全 4 巻

      2,310円(税込)
      23pt獲得

    レビュー

    • 2005/10/18Posted by ブクログ

      清純な中学生になる筈だった私が、この本で一気に今のキャラクターに目覚めました。父親がこっそり隠して読んでいたこの本を目ざとく見つけてあっという間にハマりました。タイトルは凄いですけど、中身は普通の青春...

      続きを読む
    • 2019/12/17Posted by ブクログ

      シリーズ第五弾。

      おたがいの心の乖離から別れてしまうことになった磯村薫と木川田源一の二人が再開し、榊原玲奈は田中優の友人である利倉完二の実家に「女中」として働きにいくことを決意し、さらに磯村は田中と...

      続きを読む
    • 2019/11/29Posted by ブクログ

      シリーズ第四弾。今回は、「無花果少年」こと磯村薫と、「瓜売小僧」こと木川田源一のカップルがたどった運命が語られます。

      これまでとはちがって、登場人物の語りによって物語が進められていくのではなく、作者...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001519795","price":"550"}]

    セーフモード