闇金ウシジマくん 10巻

真鍋昌平

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

33歳・妻子ありの小堀は、中堅医療機器メーカーの営業マン。実直で不器用な彼は、上司からパワハラに遭い、営業成績で上回る後輩からは軽視される日々。連日の残業と帰って寝るだけの日々に疲れ果てていたが、子供の笑顔を支えになんとか頑張っていた。一方、そんな小堀が唯一本音を言い合える同期・板橋には、丑嶋からの借金があり…。

続きを読む
  • 闇金ウシジマくん 全 46 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    闇金ウシジマくん 全 46 巻

    27,830円(税込)
    278pt獲得

レビュー

レビューコメント(8件)
  • 2010/03/28

    出ました。今度のテーマは「サラリーマンくん」。一番身近でリアルに読める。とはいえ10時以降のレートのあがったヤクザ運営のパチスロなんて、「これは現場を見てるに違いない」というリアルさで、これまでの作品...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2017/01/30

    医療機器総合カタログ 正社員と派遣がそれぞれ派閥作ってよォ ナニ目的⁉︎ 自己啓発本でウサ晴らしだぜ‼︎ コンプライアンス=法令遵守 課長だって追い詰められて、能力がないの、バレそーだから、小堀を非難...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2008/01/30

    ▼サラリーマンさんの話。つまり堅気さんのお話なので、過酷な借金は登場しませんが、やたら擬似ストレスが溜まる巻。嗚呼すばらしきかな社会の縮図。ある意味、プロレタリアート。でも次の巻は彼、借金してしまうん...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード