【最新刊】BLOOD+A 2巻

BLOOD+A

スエカネクミコ 原作:Production I.G・Aniplex

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

すべてはディーヴァの為に。ロシア最後の帝国を舞台に、アナスタシア=ディーヴァの歌が響く!『BLOOD+』ロシア・ロマノフ編──完結!!1916年、革命前夜のロマノフ宮廷では皇女アナスタシアに擬態したディーヴァのもと、“シュヴァリエ”ラスプーチンによる恐るべき人間の翼手化実験が行われていた!『BLOOD+』から生まれた“もうひとつの小夜とハジの物語”第2巻。

続きを読む
ページ数
176ページ
提供開始日
2010/07/27
連載誌/レーベル
角川コミックス・エース
出版社
KADOKAWA
ジャンル
少年マンガ
  • BLOOD+A 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    BLOOD+A 全 2 巻

    1,232円(税込)
    12pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 1巻2006/08/27Posted by ブクログ

    1916年、二十世紀初頭の露西亜。サヤとハジの二人に第一の任務が託された!革命前夜のロマノフ宮廷を舞台に人類と翼手の壮絶な闘争が幕を開ける!「BLOOD+」から生まれた""もうひとつの小夜とハジの物語...

    続きを読む
  • 1巻2008/04/01Posted by ブクログ

    設定が特殊なので、受け付ける人とそうでない人がいるかも知れませんが
    私にとってはもぅずーっと忘れられないくらいの作品かな、と思います。
    1巻を読んだら是非最後まで読んでみて下さい。
    ぎゅーっと胸が締め...

    続きを読む
  • 1巻2007/03/26Posted by ブクログ

    二人組にドキドキさせられます。

    サヤとハジ。デイーヴァとアレクセイ。フィンセントとクラウディア。キスカとキスク。サヤとデイーヴァ。

    サヤの剣に溝が彫られているのは、血が剣を伝う為なのですね。ス テ...

    続きを読む
開く

セーフモード