【最新刊】理想の花嫁探し

理想の花嫁探し

アン・ヘリス 翻訳:正岡桂子

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    キャロラインは、裕福な結婚相手を見つけるよう身内にけしかけられその晩も舞踏会に出席していた。美しいキャロラインにはダンスの申し込みが殺到したが、賭事好きな貴族たちの話は退屈でたまらない。ラヴレイスの詩を正確に暗唱できた男性と踊る、と彼女が挑発すると、男性陣はみな口ごもってうつむいてしまった。とそのとき、よく響く低い声がして見事に詩をそらんじてみせた。声の主はまぶしいほどの輝きを放つ、とびきりハンサムな紳士。キャロラインは彼にひと目で心奪われた――放蕩者のフレディが、ある賭のために舞踏会に現れたとも知らず。

    続きを読む
    提供開始日
    2010/07/01
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン・ヒストリカル

    レビュー

    レビューコメント
    • 理想の花嫁探し

      登場人物が、とても生き生きしてて面白かった。スピンオフを読みたいです。

    • 理想の花嫁探し
      ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 理想の花嫁探し

      偏屈なキャラ(ヒーロー含)が意外に憎めなくてくすっと笑ってしまった(笑)。ヒロイン家族がいいキャラして良かった。正統な普通のヒストリカルかと思って読んでたけど、どんどん話が深く濃くなっていくからびっく...

      続きを読む
    • 理想の花嫁探し

      一言でいえば、社交界デビューしたヒロインが放蕩者ヒーローを骨抜きにする話。言動が奔放なヒロインの評判を守るヒーロー大変ね。

    セーフモード