あずみ 42巻

小山ゆう

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

女であることを隠し、口のきけない武芸者を装って旅籠で働くあずみ。だが、ささいな騒動がきっかけで、旅籠の娼婦・茜に女であることがばれてしまう。言葉を交わすことで、徐々に心を通わせ始める茜とあずみだったが、そんな時、茜が“敵”と言って嫌う客が旅籠に現れて…。

続きを読む
  • あずみ 全 48 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    あずみ 全 48 巻

    29,040円(税込)
    290pt獲得

レビュー

  • 2011/12/03Posted by ブクログ

    連載期間14年にも及んだ小山先生の大作。物語をどう終わらせるのかずっと気がかりだったけれども、第1部を終え、舞台を幕末に代えてしまったのに震えた。個人的には静音・忠音が出てくる雪国編あたりまでが何度も...

    続きを読む
  • 2010/05/04Posted by ブクログ

    売春宿での友情と敵との戦い。若干マンネリ気味。善意で人と接するが彼女と交わるものはみんな不幸になる。
    後半からは兵糧攻めという新戦法との戦いとなる。
    さて旅を続けて、エンディングについて考えているのだ...

    続きを読む
[{"item_id":"A000044697","price":"605"}]

セーフモード