【最新刊】半熟女子 2巻

半熟女子

森島明子

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

自分の気持ちに素直で真っ直ぐなちとせと付き合い始めて、自分のコンプレックスを受け入れられるようになった八重。だけど、昔好きだった女の子に偶然再会してしまい…!?奥手な女教師とギャル生徒のラブの行方も気になる、シリーズ完結巻!!※電子書籍化にあたり、紙の単行本用に描き下ろされた一部のイラストやエピソードが削除されています。

続きを読む

本作品は、いわゆる成人向け作品ではありませんが、一部暴力的または性的な描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
144ページ
提供開始日
2010/06/18
連載誌/レーベル
コミック百合姫
出版社
一迅社
ジャンル
少女マンガ
  • 半熟女子 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    半熟女子 全 2 巻

    1,320円(税込)
    13pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    いろいろこなれて来た後編は文句なしの★5つで。
    一番最初の話の、八重がちとせとセックスをしたけれど、これって本当にセックスしたことになるんだろうか、という戸惑いとか、結構やられた感じです。
    そうだよね...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    ほーほーえーまーしーー。
    微笑ましい!もうその一言に尽きる。
    八重のコンプレックスの理由はちょっと拍子抜けだが、でも痛々しい事件が理由とかじゃなくてよかった!
    ちとせは本当にいい子だー。
    森島明子贔屓...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    半熟女子1巻読んだ。女子高百合噺なんだけど、女生徒同士と女生徒女教師の恋愛?の交錯してるトコが巧く重なってる感じが良いです。八重の方が抑えていた分ちょっと貪欲になるかもね。

開く

セーフモード