【最新刊】日本鉄道物語

日本鉄道物語

1冊

橋本克彦

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    鉄道に賭けた父子二代の熱き技術者魂を描く。草創期の蒸気機関車・磨墨(するすみ)からC53、D51を経て新幹線まで、島安次郎・秀雄の情熱は、燃えに燃えた。彼らが取り組んだ鉄道の仕事は、日本の近代技術史上の一大エポックとなった。外国の技術を日本の条件のなかへ移植し、さらに発展させた父子のドラマを追う。

    続きを読む
    提供開始日
    2010/07/30
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード