南国の花嫁

ケイ・ソープ 翻訳:愛甲玲

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    深い眠りから覚め、カレンは目を開けた。そこはロンドンの自宅ではなく、太陽の光あふれる見知らぬ部屋だった。手を握られていることに気づき視線を上げると、ハンサムな浅黒い肌の男性がこちらを見つめている。「やっと戻ってきたね」男性が言った。どういう意味?それに、この人はいったい誰なの?カレンがその質問をぶつけると、彼は一瞬言葉を失ってから言った。「僕は君の夫だ」カレンは凍りつき、目を見開いた。

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/04/13Posted by ブクログ

      記憶喪失になったヒロインには、夫がいた。
      情熱的に出会ってすぐに結婚した二人。
      でも、数ヶ月後、ヒロインが不倫相手と母国帰ろうとしてる途中、事故にあい、記憶喪失。
      ま!不倫は勘違いだったんだけど(ハー...

      続きを読む

    セーフモード