北の寿司姫 2巻

劇画:さとう輝 原作:九十九森

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

姫野さくら18才。父の夢、理想とする江戸前寿司を握るため札幌の「鮨結城」で修行の日々を送るが…。『江戸前の旬』特別編、第2巻!

続きを読む
  • 北の寿司姫 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    北の寿司姫 全 3 巻

    1,815円(税込)
    18pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント
  • レンタル。寿司も創意工夫で新しい味を楽しめますね。ホッカイシマエビ!の食べられる季節に予約します。

  • 「やった~っ!!」 「相手が男だったらぶん殴ってでも自分の思い通りにしただろうけどあんたは女 ああ見えても薫って女には絶対手をあげないやつなの…どんなに腹が立ってもね……」 「殴っちゃだめ~っ!! 薫...

    続きを読む
  • 2冊目 車海老に変わる海老探し。薫先輩と北海甘海老探し。松前寿司、毛蟹&北寄貝・トキシラズ・縞海老。鮨結城を辞めるさくら、道の駅北前食堂ヘ。採用試験で海鮮丼のテコ入れ、同じネタ・同じシャリでのアレンジ...

    続きを読む

セーフモード