サブマリン

伊坂幸太郎

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    家裁調査官・陣内と武藤が出会う「少年たち」。報道される事件と、実情が違っていることは少なくない。『チルドレン』から、12年。罪と罰をめぐるものがたり。

    続きを読む

    レビュー

    4
    106
    5
    32
    4
    52
    3
    20
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/23Posted by ブクログ

      https://libopac.kyoritsu-wu.ac.jp/gate?module=search&path=detail.do&method=detail&bibId=1000108519&b...

      続きを読む
    • 2020/01/18Posted by ブクログ

      『サブマリン』伊坂幸太郎著
      未成年の犯罪。
      更生を目的に調べ寄り添う調査官。
      海底。
      普段は見えない世界。暗い。でも生命が存在する世界。

      事実って普段目視できる世界だけではない。

      伊坂さんとは20...

      続きを読む
    • 2020/01/13Posted by ブクログ

      前作は短編集だったが、続編である今作は一つの事故を題材にしており、加害者の少年が事故を起こした経緯などを掘り下げてより深く心理に迫っている印象があった。
      事件にも様々な背景があるため何が正義で何が悪か...

      続きを読む
    開く

    セーフモード