猛き黄金の国―道三― 6巻

完結

本宮ひろ志

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

美濃守・土岐頼芸を追い出し、美濃の国を制した斉藤道三は、息子義龍に家督を譲り、隠居をはじめようとしていた。その時、仇敵であった織田信秀の嫡男・織田信長と娘・帰蝶との縁談話が持ち上がる。信長の才を目の当たりにした道三は、自分の持つ全てを信長に託そうと、美濃に混乱を起こす最後の計略を図る……。僧侶の身の上から成り上がり、一国の大名にまで成り上がった斉藤道三の物語、ここに完結!

続きを読む
  • 猛き黄金の国―道三― 全 6 巻

    未購入巻をまとめて購入

    猛き黄金の国―道三― 全 6 巻

    3,300円(税込)
    33pt獲得

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード