【完結済み】風と木の詩 1巻

風と木の詩

完結

竹宮惠子

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

――ぼくを満たしてくれるものは、あのあつい肌と肌とのふれあい――。妖しい魅力を纏った少年、ジルベール・コクトーは抱かれることでしか心満たされず、威厳あるラコンブラード学院においても退廃的な生活を送っていた。あるのは、孤独だけ……そんな中、学院に1人の転入生がやってくる。セルジュ・バトゥール――貴族の父とジプシーの母の血を引き、黒髪ととび色の肌をした転入生。眩いばかりの純粋さで周囲を魅了する一方で、彼もまた埋めがたい孤独を抱えていた。共に孤独を抱えながら、対照的な2人は、傷つけ傷つきながらも交差する。19世紀南仏を舞台に開花する青春と愛を描いた、傑作ロマン第1巻!

続きを読む
ページ数
219ページ
提供開始日
2010/05/21
ジャンル
少女マンガ
  • 風と木の詩 全 16 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    風と木の詩 全 16 巻

    7,040円(税込)
    70pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2010/05/22Posted by ブクログ

    <最終巻までのネタバレを含みます>

    読むことでこんなにも疲弊する、あるいはしんどかった漫画は初めてだった。悲劇が起きても、思わず涙が溢れるというのじゃなくて、ただ胸がぎりぎりと痛む。きりきりじゃない...

    続きを読む
  • 2018/04/19Posted by ブクログ

    ピアノの道を歩むチャンスが来たセルジュ
    しかし、先生にジルベールとのことを否定され…
    収入減を絶たれたセルジュとさみしさで押しつぶされそうになるジルベール
    そんな折、ジルベールはダルニーニの罠にはまり...

    続きを読む
  • 2006/07/02Posted by ブクログ

    只の少年同士の恋物語じゃない。此の物語の中に込められた深さにふれあう瞬間、たまらなく純粋<ピュア>な魂をそこに見る。一緒に生きるにはあまりにもお互いが違いすぎた。あまりにも純粋すぎた二人が反発し合い、...

    続きを読む
開く

セーフモード