忘れられた花嫁

ミシェル・リード 翻訳:すなみ翔

660円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    キャシーが経理を担当する会社が大富豪に買収されることになり、その就任パーティで新オーナーを見て、彼女は気を失いそうになった。六年前、情熱的な一夜をともにして結婚も誓ったのに、そのまま私の前から姿を消してしまったサンドロ!ひどい仕打ちを受けた私は、その後妊娠に気づいて愕然としたが、誰にも頼ることなく一人で双子を産んで、懸命に育ててきた。妊娠がわかったときに一度だけ電話をしたけれど、拒絶されたあの絶望感は今でも昨日のことのように覚えている。呆然とする彼女の前に立ったサンドロは、驚くような言葉を口にした。「僕たちは以前、どこかで会ったことがあるかな?」

    続きを読む

    レビュー

    3
    5
    5
    0
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2010/05/18Posted by ブクログ

      記憶喪失モノは色々読みましたが、
      しょっぱなからイキナリ気絶するヒーローも珍しい。
      その後もしょっちゅう気絶したり倒れたり倒れそうになったり。
      ヒロインに「また倒れるの!?」と何度も心配される始末。
      ...

      続きを読む
    • 2010/03/11Posted by ブクログ

      記憶喪失モノ。

      ネットショップ&eハーレクイン会員になったので4/5刊を先行購入?
      M・リードさんの作品が好きなので、すぐ読んでしましました。

    • 2016/01/09Posted by ブクログ

      記憶喪失のヒーローと、彼に捨てられたことを憎むヒロインなのだが、記憶喪失の彼は、何かを感じるたびに倒れるという病弱設定。怒れないじゃないのょ。ばかん。
      罪悪感と、不確かな記憶の狭間で苦しむヒーローの姿...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000040404","price":"660"}]

    セーフモード