武田信玄 (8) 駿河争奪の巻

武田信玄 (8) 駿河争奪の巻

武田信玄の息子・勝頼の策により箕輪城は武田の手に落ちた。ついに関東にも勢力を伸ばした信玄だったが、時同じくして織田信長は第15代将軍・足利義昭を後ろ盾に上洛を果たす。信玄は一刻も早い上洛を目指し、混乱する駿河の国への侵攻を決める。

ジャンル
青年マンガ
提供開始日
2010/04/16
ページ数
225ページ

この作品をシェアする

Xでポスト
閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】132円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効

クーポンを変更する

同シリーズ

開く