【完結済み】蒼穹の昴 (1)

蒼穹の昴

完結

浅田次郎

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    汝は必ずや、あまねく天下の財宝を手中に収むるであろう――中国清朝末期、貧しき糞拾いの少年・春児は、占い師の予言を信じ、科挙の試験を受ける幼なじみの兄貴分・文秀に従って都へ上った。都で袂を分かち、それぞれの志を胸に歩み始めた二人を待ち受ける宿命の覇道。万人の魂をうつベストセラー大作!

    続きを読む
    提供開始日
    2010/01/29
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸
    • 蒼穹の昴 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      蒼穹の昴 全 4 巻

      2,420円(税込)
      24pt獲得

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/07/15Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/07/15Posted by ブクログ

      読書マラソンを続けます。もう1月6日だってのに、、、涙の繰り上げスタートをしたいとこだけど、自分の意識的に気持ち悪いんで最後までやります。

      <本の紹介>
      汝は必ずや、あまねく天下の財宝を手中に収むる...

      続きを読む
    • 2020/07/15Posted by ブクログ

      地主の次男、梁文秀(史了)とその地の貧民の子、李春雲(春児)。
      科挙登第を経て国政を担うこととなる史了と、宦官という
      方法で内廷のトップまで上り詰めた春児。
      二人の男(!?)を通して、清代末期西太后が...

      続きを読む
    開く

    セーフモード