【最新刊】天使の情熱

天使の情熱

ケイシー・マイケルズ 翻訳:風音さやか

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ダヴェントリー侯爵は、目の前の光景を見て唖然とした。亡き戦友の妹プルーデンスの後見人として訪れた廃墟のような館。そこにはのんきに泥浴する野卑な老人と、男物の服を着た娘がいた。プルーデンスは祖父との呪わしい生活から解放され、まずはハンサムな後見人に感謝した。次に、彼の妹と親友になった。それから仕立屋ですばらしいドレスをあつらえてもらい、そのあと、財布をすられそうになって犯人をとっちめた。現場を見たダヴェントリー侯爵にそれをとがめられ、反発すると……いきなり唇を奪われた。

    続きを読む
    提供開始日
    2010/01/07
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン・ヒストリカル

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • 天使の情熱
      2018/02/28

      知り合って数日のヘンリーに「自分が死んだら妹の後見人になってほしい」と半ば強引に約束させられた侯爵バニング。その後ヘンリーは戦死。生還したバニングは約束を守り、被後見人のプルーデンスを迎えに行くが、初...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 天使の情熱
      2010/03/15

      ワーテルローの戦いの前夜、レディ・リッチモンドの舞踏会でダヴェントリー侯爵バニング・タルボットは、ヘンリー・マカフィ大佐から、自分が死んだら、妹の後見人になって欲しいと頼まれ、引き受けてしまう。
      そし...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード