きみに言えない言葉

アン・メイジャー 翻訳:氏家真智子

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    失恋のショックから立ち直るため――。最初はそんな軽い気持ちからだった。バーへお酒を飲みに行き、男たちとダンスをしたあと、アビーは最も面白みのない相手、隣人のレオとベッドをともにした。レオは日ごろの彼に似合わず、巧みな愛撫と情熱でアビーを翻弄し、二人はいつになく大胆に、尽きることのない欲望をぶつけあった。そして、アビーが妊娠を知ったのは、そのすぐあとだった。レオは責任感から結婚を迫り、アビーは子供のために受け入れた。急な結婚ののち、アビーはいつしか彼との幸せな家庭を夢に見始める。ところがレオはなぜか彼女を避け、触れようともしなくなった……。

    続きを読む

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2010/04/13Posted by ブクログ

      「永遠の居場所」の双子の姉・アビゲイルのストーリィ
      先に「永遠~」を読んでいて、後からこちらを読みました。
      「永遠~」でレベッカとのことでコナーのこと怒っていたくせに、レオだってねぇ…
      兄弟二人して、...

      続きを読む
    • 2009/12/12Posted by ブクログ

      内容は星三つですが、アンディが表紙なので星一つおまけです。「ボスは完璧」のときとは少し違うアンディにやっぱり魅了されてしまいます。

    セーフモード