ファンタスティック12(ダズン) (12) 怪物誌

完結

荒俣宏

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    怪物とは<反自然>の存在である。したがって自然の埓外とされた辺境の地には、多くの怪物たちが跋扈した。この研究を<遠方生息怪物学>と名づけるなら、他に二つの大きな流れが想定される。自然界の例外を研究する<畸型>、そして災害を予兆する存在としての<怪物学>である。本書には、16世紀のゲスナー『怪物誌』をはじめ、17世紀ヨンストンの『禽獣虫魚図譜、』18世紀のマイヤー『陸海川動物細密骨格図譜』、レチフ『南半休の発見』ほかヨーロッパの怪物図と、中国明代の邊景昭『百獣図』からの図像を収録した。【脳内パノラマとしての図像を探検する・ファンタスティック12の第12巻】

    続きを読む
    • ファンタスティック12(ダズン) 全 12 巻

      未購入巻をまとめて購入

      ファンタスティック12(ダズン) 全 12 巻

      10,560円(税込)
      105pt獲得

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード