恋のプリンセス 【王宮の恋人たち II】

レベッカ・ウインターズ 翻訳:山本みと

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    カステルマーレ公国王女レジーナには、少女のころから思いを寄せる男性がいた。宮殿専属の庭師の息子で、今は獣医となったディゾだ。ディゾは厳格な階級意識に縛られた父の言いつけに従い、レジーナとの距離を慎重に保っている。しかし、レジーナは自分の気持ちを抑えられなかった。ペドロサ国王ニコラスとの婚礼が迫った今、彼女は一大決心をした。ディゾが滞在するサルディニアに行こう。誰にもじゃまされず、彼と一夜を過ごすために。

    続きを読む

    レビュー

    2
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2009/12/24Posted by ブクログ

      お互いメロメロなのになんで気付かない/受け入れられないのかよくわからず、最後までモヤモヤ。ヒーロー目線がないほうがすっきりしたかも。設定で魅せるレベッカ・ウインターズではあるけど、今回は詰めすぎてうま...

      続きを読む

    セーフモード