おやこ刑事 22巻

作画:大島やすいち 原作:林律雄

330円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    舞台は近未来、植物との会話が成功したという新聞記事を読んでいた柴田文吾(しばた・ぶんご)の元に、殺人事件の一報が。現場ではサボテン好きの会社社長・大越(おおこし)が銃殺されていた。その死亡確定時刻の昨夜11時に、部屋の出入りを目撃した者はおらず、被害者の網膜に残っていたはずの犯人の映像は、両目を潰されていたことで取り出せなかった。文吾たちは昔ながらの捜査方法をして、動機のある人物・永倉(ながくら)が浮上するが、永倉には完璧なアリバイがあった。永倉が犯人に違いないと確信する文吾に、あるアイデアが……!?

    続きを読む
    • おやこ刑事 全 25 巻

      未購入巻をまとめて購入

      おやこ刑事 全 25 巻

      8,250円(税込)
      82pt獲得

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード