水滸伝 (五)

施耐庵 訳:駒田信二

662円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    財をうとんじ義を尊ぶ。梁山泊に集う好漢たちは、誰もがその精神を忘れない。その行動は、あるいは残酷に過ぎたり、過激に走ったりはしても、男の盟約を果たす限り、彼らは全てを許容する。さて、星主宋公明を盟主として日に日に勢いを増す梁山泊。いよいよ百八人の好漢は一堂に会した。中国大伝奇小説!

    続きを読む
    • 水滸伝 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      水滸伝 全 8 巻

      5,190円(税込)
      51pt獲得

    レビュー

    レビューコメント
    • ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ついに108人揃った梁山泊。この巻では晁蓋があっけなかったなあ。結構好きなキャラだったのと、梁山泊の頭領は二人の方がバランス良かった気がするんですよね。盧俊義に一の地位を譲ろうとする宋江が不可解。いく...

      続きを読む
    • やっと全員揃った。義賊として誓いを新たにしたり、仲間の名前がずらーっと並んでみんなが仲間になったいきさつを思い出すと、さすがに胸が熱くなってくる。多分これで一から読み返すと、キャラがわかった上でエピソ...

      続きを読む
    • 奇書の名に恥じない波乱万丈、荒唐無稽、奇想天外な展開が、怒涛のごとく大団円まで突き進む。光り輝く原石の魅力を忠実に伝える翻訳は、数ある「水滸伝」では定評のあるところ。奇書の魔力に吞まれそうになりながら...

      続きを読む
    • 梁山泊目線で言えばいよいよ百八人の頭領がそろったなんだけど、平民目線だと盗賊が一万人とか二万人とか、これだけの軍勢を引き連れて各地を転戦するって世も末だなあと思う。

    セーフモード