水滸伝 (四)

30%OFF

施耐庵 訳:駒田信二

662円463円(税込) 5/31まで

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    星主宗公明は、期せずして梁山泊の頭領の地位についた。梁山泊に結集してくる好漢たちは、いずれも各地で罪を得たものばかりである。しかし、彼らは朝廷の大赦を待って、男の義を果たさんとひたすら力を尽くしているのだ。「天に替って道を行う」ために義旗をあげる機運は熟した。中国大長編伝奇小説の完訳。

    続きを読む
    • 水滸伝 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      水滸伝 全 8 巻

      3,629円(税込)
      36pt獲得

    レビュー

    レビューコメント
    • ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 主要人物はほぼ出揃った観のある四巻。人が集まってくる様から官吏との闘いに話がシフトしてきました。相変わらず直情型の男ばかりですが、そんな男ばかりが集まると、多少性格の違いが描かれるようになり、少しずつ...

      続きを読む
    • 奇書の名に恥じない波乱万丈、荒唐無稽、奇想天外な展開が、怒涛のごとく大団円まで突き進む。光り輝く原石の魅力を忠実に伝える翻訳は、数ある「水滸伝」では定評のあるところ。奇書の魔力に吞まれそうになりながら...

      続きを読む
    • やっと戦が始まって面白くなってきたところ。李逵が暴れすぎてお仕置きされる場面とかなかなか笑える。宗江って選ばれし者なんだと思ってたけど、敵にいいようにされては仲間の助言に助けられていて、受け身というか...

      続きを読む
    • 続々と仲間が増えてくるんだけど、朱仝への誘い方はどうだろう。 梁山泊攻防戦始まる。

    セーフモード