柳生兵庫助 7巻

完結

とみ新蔵 原作:津本陽

576円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    徳川家康の九男・義直の兵法指南役となった兵庫助は尾張名古屋の地で充足の日々を過ごす。愛妻・千代との今生の別れ、武蔵との再会・対決、様々な事柄をこの地で経た兵庫助は、さらなる高みを目指し、京・妙心寺に赴いて最後の修練に身を投ずる!!静寂極まれる空の境地に達せし時、生ありて生なし。それは心身を痛めて研鑽してきた者のみがわかる極限の世界だった――。柳生新陰流の祖「柳生石舟斎」を描破した特別読切も収録。至高の剣豪巨編、ここに完結す!!

    続きを読む
    • 柳生兵庫助 全 7 巻

      未購入巻をまとめて購入

      柳生兵庫助 全 7 巻

      4,032円(税込)
      40pt獲得

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード