【最新刊】うぶな愛人

うぶな愛人

ジュリエット・ランドン 翻訳:鈴木たえ子

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    レティシアは母親の庇護から逃れ、自立して暮らしてきた。女性は結婚がすべてと考える母親への反発心から、恋愛の経験はない。だが実は、レティシアには秘密の顔――大胆な男女の描写で知られる恋愛小説家という顔があった。ある日、友人の城を訪ねたレティシアは中で迷ってしまい、偶然通りかかったシートン・レイン卿に助けてもらう。レイン卿は、レティシアの妹の花婿候補と噂される次期侯爵で、いつもなにかと彼女にあざけりの目を向けてくる男性だ。まるで、男性を知らないレティシアをからかうかのように。しかし次の瞬間、相変わらず皮肉の笑みを浮かべた彼に唇を奪われ、レティシアは思いもかけなかったほど恍惚となった。

    続きを読む
    提供開始日
    2009/11/05
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン・ヒストリカル

    レビュー

    レビューコメント
    • うぶな愛人

      やや詰め込み過ぎに感じるのと、ヒロインの生徒への対応が一貫してないのが非常に気になる。 設定自体はいいんだけどなー。

    • うぶな愛人

      なぜなのか、よくわからないけど、なかなか進まなかった。後半になってからは面白くなってどんどん読めたんだけどなぁ・・・。

    セーフモード