伯爵令嬢の憂鬱 【恋人はドクター】

アン・アシュリー 翻訳:古沢絵里

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    伯爵の末娘のジェインは厳しくしつけられ、自分の意見や感情も素直に表すことを許されない。そんな鬱々とした思いを抱えた生活も、キャリントン医師が現れて一変した。いとこの幼なじみだという彼は、このうえなく無作法で、ジェインのことを世間知らずのお嬢さまと決めてかかる。しかしその毒舌とは裏腹に、彼女の捻挫を診療する優しい手つきは、ジェインに不思議な胸騒ぎを引き起こした。間違いない。謎と魅惑に包まれた彼は、決してかかわってはいけないたぐいの人間だ。

    続きを読む

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/06/25Posted by ブクログ

      しっかり者ヒロインは伯爵令嬢にも拘わらず、料理(パンをこねて焼き、コーヒーをつくる)ができる 
      平民のヒーロー⁽医師⁾が、身分違いの恋に苦しむ “俺なんかあかんよな” であきらめーの、やっぱ “あきら...

      続きを読む
    • 2014/02/19Posted by ブクログ

      4.2
      貴婦人の秘密に出てきたお医者さんのトムの話。
      しかし序盤のトムひどいな。ジェインえらい。
      あっさり小間使いに騙されても自分自身を省みたりあまり落ち込まずに前向きに考える態度が素晴らしい。そして...

      続きを読む

    セーフモード