【完結済み】天 (1) 天和通りの快男児

天

完結

福本伸行

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

顔に無数の傷をもつ男――天。見かけの豪放さとは違い彼の打つマージャンは繊細で思慮深い。権謀術数の卓上に彼の不敵な微笑が浮かぶ。ある日、なじみの雀荘のピンチを聞きつけた天はその店へとおもむく。しかしそこにいたのは、まだあどけなさの残る若者ひろゆきであった。

続きを読む
ページ数
245ページ
提供開始日
2009/09/11
連載誌/レーベル
近代麻雀
  • 天 全 18 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    天 全 18 巻

    7,920円(税込)
    79pt獲得

レビュー

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

     麻雀物としては冗長に続けすぎた感が拭えない一作、東西戦は正直だれました。

     が、ラスト三巻はもう、そんぞそこらの自己啓発本やセミナーにいくぐらいなら黙って読め、というクオリティ。あのラストのカタル...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    全18巻の麻雀漫画ですが、初め人情タッチで幕を開けるものの、キーマンである赤木しげるが登場してから毛色が変わりシリアス路線に。最後には麻雀を通して「死」や哲学を語ってしまうというスゴい作品。読んで損は...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    アカギの最後の言葉は大げさにいえば人生を変えると思う。
    特にひろゆきに向けて伝えた言葉は多くの人が感銘を受ける。ひろゆきと同じ境遇にいる人はきっと多くいるはず。
    「天」の最終巻だが、この巻だけ読んでも...

    続きを読む
開く

セーフモード