きらめきの瞬間(とき)

日下部拓海

324円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

    「あなたが教えてくれた、私の中の“本当の自分”――」。美術部の友人、友子(ともこ)に彼氏を取られてしまった柴田春菜(しばた・はるな)。“仕方ないことだもん”と言いながらも、つらい思いを抱える春菜の前に、傷だらけの少年・高津川直(たかつがわ・なお)が現れる。うまくいっていたと思っていた彼氏への明かせぬ思いを涙ながらに打ち明けた春菜は、一人暮らしの直の部屋に行くことになり――!?表題作ほか涙の感動作「たいせつなひと」、好きになったら一直線、頑張る元気印の女の子を描いた「パーフェクト・ボーイ」の3編を収録!!

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード