烈火の炎 30巻

烈火の炎 30巻

ルートAを選んだ陽炎は、心を読む少女・鬼凜と、魔道具「光界玉」を使い全てを消す青年・螺閃の2人と対決。かつて誤って実の母を消してしまった螺閃は、母のことで苦悩する烈火を解放するため、陽炎の不死の呪いを消そうと考える。だが消す物の大きさに比例して、螺閃自身もそれ相応の物を奪われてしまう。

ジャンル
少年マンガ
出版社
小学館
掲載誌/レーベル
少年サンデー
提供開始日
2009/07/24
ページ数
191ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】158円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/06/30 23:59 まで有効

同シリーズ

開く