【最新刊】嘆きのウエディングドレス

嘆きのウエディングドレス

1冊

ミシェル・リード 翻訳:水間朋

660円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    親友ビアンカの結婚式に招かれ、エリザベスはミラノへと発った。結婚前のパーティが続いたある夜、ビアンカの婚約者、ルチアーノの魅力に屈し、エリザベスは彼にキスをしてしまう。これはまさに親友に対する裏切りだ。彼女は自分を激しく責めた。だが挙式直前、エリザベスの兄がビアンカと駆け落ちするという、とんでもない事件が持ちあがった。兄は会社の金を横領したうえに花嫁を連れ去ったらしい。「兄さんを刑務所に送りたくないなら、僕と結婚しろ」脅迫めいたルチアーノの求婚に、エリザベスはなす術もなかった。

    続きを読む
    提供開始日
    2009/05/21
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン ハーレクイン・ロマンス

    レビュー

    4
    3
    5
    0
    4
    3
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/01/09Posted by ブクログ

      珍しくヒーロー視点ナシの鬼ロマ。ヒロインは、脅迫されながらも、彼に惹かれているヒロイン。親友の婚約者と結婚してしまう罪悪感や、父親の期待を裏切ったことに気落ちする、ブルブル怯え系。
      興奮すると灰色から...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2011/06/06Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2010/01/09Posted by ブクログ

      満足の1冊です♪

      ******************************
      親友ビアンカの結婚式に招かれたエリザベスは、結婚前のパーティーが続いたある日の夜、ビアンカの婚約者ルチアーノの魅力に屈...

      続きを読む

    セーフモード