【最新刊】ねじまき星とアオイソラ

ねじまき星とアオイソラ
1冊

刻夜セイゴ

514円(税込)
ポイント 5pt

通常ポイント:5pt

宇宙センターが存在する以外にはなにもない平凡な島・風切り島に住むダイスケは、自らを宇宙人と名乗り、何者かに追われる少女・ミサキと出会う。水を媒介とした空間移動を操る彼女と、彼女が連れたカケルというロボットとともに、少年のひと夏の逃避行が始まる――…。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

2.6
3
5
0
4
0
3
2
2
1
1
0
  • 2012/11/04Posted by ブクログ

    状況なんかは心惹かれるのだけれども、お話を追うと、不自然に感じられる唐突さが気になってしまう。たとえば、機械がどちらの用にも、などということがあまり劇的に感じられなかったりした。 でも、少し距離を置い...

    続きを読む
  • 2012/03/29Posted by ブクログ

    母親を殺したカタキ、という点に関して吹っ切るのが早すぎないか、と言うのを含め、全体的に動機付けがちょっと強引に感じられた。それと「水テレポート」はもっと頻用してもよかったと思う。すっかり忘れていた。

  • 2011/07/29Posted by ブクログ

    SFでボーイミーツガールで逃避行で機械がカワイイといういろんなツボは突かれたんだけどちょっとお話が駆け足すぎた。逃避行中の日常とかもっとページ数使って見たかったなあ。

セーフモード