きりんが丘のココロ屋 2巻

福田素子

324円(税込)
ポイント 3pt

通常ポイント:3pt

元モデルだった主婦の赤木美佐(あかぎ・みさ)。「咲かぬなら咲かせてみせよう女の花」と、40歳を過ぎても娘が着るような洋服でファンデーションを厚塗りし、ボディースーツで体型をごまかし若作りしていた。ある日、買い物帰りに「ココロ屋」に寄った美佐は、気分が悪くなり店の入口で倒れてしまう。「年取っていい事なんて何もない」と嘆く美佐が年を取る喜びに気づく「玉手箱の秘密」の他、ひとりっ子で甘やかされて育った太田真由(おおた・まゆ)が、夫を支える妻として成長する姿を描いた「さみしがりやの羊たち」など4編を収録。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

セーフモード