【最新刊】王女の初恋

王女の初恋
1冊

ミランダ・ジャレット 翻訳:高田ゆう

756円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

    欧州の小国モンテヴェルデのプリンセスであるイザベラは、他国からの攻撃で危機に瀕する自国を救うため、単身で英国にわたって援助を求めることになった。欧州支配の足がかりを得るため、英国はイザベラを歓待し、滞在中の護衛役として海軍大佐のトーマスをつけてくれるという。だが、ある伯爵の私邸に着いてすぐに、彼女は不満をあらわにした。「できの悪い使用人ばかり。こんな屋敷に滞在できるものですか!」トーマスは言葉を失い、目の前の女性を呆然と見つめた。こんな横暴な女性を見たのは生まれて初めてだ。海軍での昇進のためとはいえ、これはやっかいなことになりそうだ。

    続きを読む

    レビュー

    1
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2011/02/12Posted by ブクログ

      わがままな王女に振り回される護衛役・・・ヒストリカルにまれに架空に王国が出てきますが、中途半端な設定。最後まで思い込みの激しいヒロインにあまり共感できませんでした。

    セーフモード