美味しんぼ 110巻

作:雁屋哲 画:花咲アキラ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

東日本大震災後、福島県の「食」の現場で起きていることは何か。その苦しみの本質とは何か。その全貌を掴むため、2011年11月、山岡と雄山は共に福島県へと出発する。1年に渡る取材の中で見た、3.11以降の福島県の記録。

続きを読む
  • 美味しんぼ 全 111 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    美味しんぼ 全 111 巻

    67,430円(税込)
    674pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    『福島の真実』の前編。

    東西新聞社と帝都新聞社は共同で福島の真実を取材し、福島第一原発事故により普通の生活はおろか食文化をも喪った福島の人びとの苦悩とたゆまぬ努力を知る。

    海原雄山の根とは…山岡士...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    「福島の苦しみの本質」とは、何か。
    ということを強く、強く考えさせられる一冊でした。
    福島の人たちは原発事故により、
    土地や海、山、川など、生活のすべてを奪われてしまった。
    それに対して私たちが何をで...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    福島の真実
    それは 放射能によって、土地を奪われる。
    耕してきた土を破壊され、
    長い間つちかってきた 伝統的な食が
    断絶されることを意味する。

    一体 放射能がどの程度蓄積し、
    また軽減していくのか
    ...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000214766","price":"660"}]

セーフモード