美味しんぼ 108巻

作:雁屋哲 画:花咲アキラ

594円(税込)
ポイント 5pt

通常ポイント:5pt

2011年3月11日、東日本を襲った未曾有の大震災。それから3か月後、山岡たちは、かつて取材でお世話になった被災地の方々にお会いするため、東北へと旅立つ。青森県、岩手県、宮城県をめぐり、そこで出会ったのは、苦境に屈することなく、復興に挑む、「めげない人々」の力強い勇気だった。

続きを読む
  • 美味しんぼ 全 111 巻

    未購入巻をまとめて購入

    美味しんぼ 全 111 巻

    66,204円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.2
5
5
1
4
1
3
2
2
0
1
1
レビュー投稿
  • 2018/10/16Posted by ブクログ

    ホントにつまらない。全巻持ってるから惰性で買うだけ。いつからストーリー無しの料理紹介漫画になったのか?昔の、料理で問題解決的なベタな展開を読みたい。金上社長がいた頃がピークか?

  • 2018/10/12Posted by ブクログ

    美味しんぼ、15年ぶりくらいに買った。富井副部長は部長代理に、田畑さんが副部長になってた。今回は「被災地編・めげない人々」というテーマで、東日本大震災から3ヶ月後、山岡達が被災地を訪れたという設定にな...

    続きを読む
  • 2012/03/12Posted by ブクログ

    美味しんぼは藤原養蜂場を取り上げた回以降、あまり好きになれなかった。環境問題に入れ込みすぎたりして漫画本来の良さを失っていた感じがしていた。
    今号は八戸~岩手県~気仙沼石巻への被災地訪問と実際企画もの...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード