美味しんぼ 8巻

作:雁屋哲 画:花咲アキラ

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ある日、東西新聞社主・大原を外務大臣・星村が訪ねてきた。来日する中国の副首席を美食倶楽部で接待するために、協力して欲しいというのだ。大原から命令された山岡は、唐山陶人に美食倶楽部の主催・海原雄山を説得してもらう。だが、雄山は「政治家が接待に使う場所ではない」と、これを一蹴。困った山岡は「中国人の問題は中国人へ」と周懐徳へ相談するが…。

続きを読む
  • 美味しんぼ 全 111 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    美味しんぼ 全 111 巻

    67,430円(税込)
    674pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.5
2
5
0
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2015/12/25Posted by ブクログ

    ・ソルトピーナッツ。同じ大きさのピーナッツを炒めて、強火、バター、塩を振って終わり。冷えれば、ぱりぱ
    りサクサク。
    ・藁の納豆はアンモニア臭を吸収するからにおいが少なくておいしい。

  • 2016/03/22Posted by ブクログ

    中国の要人の面子。
    海原雄山の美食クラブでの食事をしたいというが、
    政治的なことで使いたくないという。
    美味しいがわかる人でなければと断る。
    そこで、飲茶が でてくるのであるが。
    中国では オトコが料...

    続きを読む
[{"item_id":"A000031837","price":"605"}]

セーフモード