【最新刊】月下に紡ぐ愛

月下に紡ぐ愛

ルース・ランガン 翻訳:長沢由美

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    長年にわたって敵対してきた氏族に、双子の兄が囚われたらしい。ショーは兄を救いだすべく、単身、敵の城に乗り込んでいく。そこで見つけた兄は重傷を負って死にかけていた。回復するまで、この城にとどまるしかない。こともあろうに、兄を介抱しているのは敵の領主の家族だった。とくに領主の娘メリットはショーに対して敵意を隠さなかった。彼が、父の領地を襲撃して、母を殺害した者の一族だからだ。だが、二人は相手が憎むべき敵であることをつい忘れてしまう。それほどメリットはショーと気持ちがつながっているのを感じ、ショーもまた二人を引きつけあう力を感じるのだった。

    続きを読む
    提供開始日
    2009/03/19
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン・ヒストリカル

    レビュー

    レビューコメント
    • 月下に紡ぐ愛

      「囚われたレディ」のディラン・キャンベルの双子の弟たちの話。戦士の兄に修道士の弟。正反対だったはずの兄弟だけど、、本当は良く似た双子だったのねぇ~~~敵対する氏族の姉妹。姉はしっかり者で優しい性格だけ...

      続きを読む
    • 月下に紡ぐ愛

      氏族長(長兄)の代わりに留守居を預かる双子が、敵対する部族との抗争に巻き込まれるお話。最初は憎みあってる同士なので頻繁に衝突しあう二人に幻滅なものの、略奪婚ばかりで結ばれていた過去作パターンと違うので...

      続きを読む

    セーフモード