【最新刊】G.I.D. 2巻

G.I.D.

庄司陽子

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

『生徒諸君!』の庄司陽子が描き出す、G.I.D.(=性同一性障害)の物語、<完結>!!元総理大臣の長女として生まれた賛子(あきこ)は、幼い頃から自分の性別に違和感を持っていた。いつしかその違和感が「性同一性障害」であると気付いた賛子は、父の理解を得られぬまま「賛(あきら)」と名を変えていく……。祖母の養子となり、性別適合手術の準備を進めていく賛。やがて、父と同じ政治家を目指しはじめるのだが――!?

続きを読む
ページ数
223ページ
提供開始日
2009/03/27
連載誌/レーベル
モーニング
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • G.I.D. 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    G.I.D. 全 2 巻

    1,320円(税込)
    13pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2007/10/17Posted by ブクログ

    露と重なる。この作品の存在は意義があると思う。なぜ自分は露に生まれついたんだろう?あの美しさが分からない人間が普通なの?ただ露とGIDの場合は犯罪性を内包するかどうか。GIDはアイデンティティとして認...

    続きを読む
  • 2009/02/06Posted by ブクログ

    有名政治家の娘として生まれた主人公は、
    性同一性障害に悩み、苦しみ、
    祖母の戸籍に養子として入り協力を得、
    やがて、男の身体と戸籍を手に入れる。
    彼女(彼)を理解してくれる最愛の恋人と、
    最高の友人に...

    続きを読む
  • 2006/05/25Posted by ブクログ

    テーマがなかなか興味深い。

    メンタルな病気なだけあって、そうなってしまった本人のメンタル描写がうまくかけているような。

    さすが庄司陽子先生サマ。
    今後のストーリー展開も気になるところです。

開く

セーフモード