【完結済み】近世日本国民史 開国日本 (一) ペルリ来航以前の形勢

近世日本国民史

完結

徳富蘇峰

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    太安万呂、頼山陽に比肩される著者畢生の名著『近世日本国民史』は構想雄大、人物活写に於て古今に冠たる史書である。本四巻は我が国が鎖国から開国へ踏み切る過程の内憂外患を叙述した維新前史

    続きを読む
    ページ数
    422ページ
    提供開始日
    2009/04/24
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • 近世日本国民史 全 50 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      近世日本国民史 全 50 巻

      27,500円(税込)
      275pt獲得

    レビュー

    • 2009/07/10Posted by ブクログ

      初めて触れた、歴史小説ではない明治関連書物がコレ。
      内容云々の前に、徳富蘇峰のあくなき歴史への執念に度肝を抜かれた…。
      ごろごろ出てくる漢文にめげそうになったりもしつつ、萌えと愛で読み切りましたよ。
      ...

      続きを読む
    • 2015/09/27Posted by ブクログ

      西郷隆盛・大久保利通・木戸孝允からなる、いわゆる「維新の三傑」について記された一冊。非常に細かく緻密な記載とわかりやすさから、著者の文章力と調査力に感嘆すると共に、この本に出会えてよかったとすら思えて...

      続きを読む
    • 2016/07/04Posted by ブクログ

      やっぱ萌えの神髄をきわめてるわ~・・・
      ほんとに大好きな本です。
      三傑大好きになる。

      本書における大久保は古今東西中最強の英雄です。
      徳富先生は大久保スキーだよね☆彡

    開く

    セーフモード