四角いジャングル 10巻

完結

原作:梶原一騎 作画:中城健 監修:高森敦子

324円(税込)
ポイント 3pt

通常ポイント:3pt

復活したアントニオ猪木・ジャイアント馬場の黄金コンビ。馬場に対する複雑な感情はあるものの、馬場がいなければ自らもまたなかったと猪木は自問自答するのだった。そして昭和54年8月26日、遂に開催された「夢のオールスター戦」。トリを飾ったのはアブドーラ・ザ・ブッチャー&タイガー・ジェット・シンvs猪木&馬場。熱戦の末勝利を収めた猪木・馬場は勝利後のマイクパフォーマンスで猪木vs馬場を宣言したのだった!!しかし、その日の前に猪木には倒すべき敵がいる。そう、ウイリー・ウイリアムスである。オールスター戦の翌日、初顔合わせとなった記者会見で握手を交わす猪木とウイリアムス…しかし、既に闘いは始まっていた。

続きを読む
  • 四角いジャングル 全 12 巻

    未購入巻をまとめて購入

    四角いジャングル 全 12 巻

    3,888円(税込)

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード