四角いジャングル 3巻

原作:梶原一騎 作画:中城健 監修:高森敦子

330円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 165(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

打倒ベニー・ユキーデに燃える赤星潮と黒崎道場門下生たち。門下生・岡尾の次戦の相手であったサンマンがベニーに潰されたことにより、ベニーと岡尾の対戦が実現。殺人アッパーでベニーのダウンをとった岡尾だったが、勝ちに急いでペースを乱し、ベニーにKOされてしまう。その敗戦により、黒崎はキック界から脱退して新格闘術を結成することを宣言。一方、熊殺しのウイリー・ウイリアムスとその師である大山茂は、格闘技世界一を語るアントニオ猪木に対して挑戦状を叩きつけようとしていた…。

続きを読む
  • 四角いジャングル 全 12 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    四角いジャングル 全 12 冊

    3,960円(税込)
    39pt獲得

レビュー

レビューコメント
  • 昔読んだはずだけど全然覚えてないので、たいへん新鮮に読めます。

  • 映画との連動が顕著になってきた時期っぽい。胡散臭さに拍車がかかってきて良い感じのオカルト感w。

セーフモード