【最新刊】愛と悲しみの丘

愛と悲しみの丘
1冊

ミシェル・リード 翻訳:萩原ちさと

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

最新刊を購入

カゴに追加

ルイーザがギリシアの美しい小島を訪れたのは、わずか二歳で世を去った息子ニコスの墓参りのためだった。十七歳の夏、彼女はこの島で大富豪の御曹司と恋に落ち、ニコスを身ごもって結婚したが、それは息子の死とともに悲劇的な結末を迎えた。つらい記憶を振り払い、フェリーから降り立ったルイーザは、ひとりの男性の姿を認め、愕然とした。どうして、タイにいるはずのアンドレアスがここにいるの?五年前に別居して以来、一度も会わなかった夫との再会。彼女の心は愛と憎しみに引き裂かれた。

続きを読む

レビュー

3
2
5
0
4
0
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2015/02/22Posted by ブクログ

    両家の親によって引き裂かれてしまった夫婦の絆の再生のロマ。
    若くして情熱と妊娠によって結ばれた二人だが、最愛の息子の死によって、すれ違ってしまった。
    そんな埋められない穴を抱えた二人の再会で、過去の様...

    続きを読む
  • 2009/07/02Posted by ブクログ

    ルイーザがギリシアの美しい小島を訪れたのは、わずか二歳で世を去った息子ニコスの墓参りのためだった。十七歳の夏、彼女はこの島で大富豪の御曹司と恋に落ち、ニコスを身ごもって結婚したが、それは息子の死ととも...

    続きを読む

セーフモード