【最新刊】悲しきプロポーズ

悲しきプロポーズ
1冊

キャサリン・スペンサー 翻訳:藤村華奈美

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

最新刊を購入

カゴに追加

「きみに頼みがある。きわめて厄介な頼みだ」かつての恋人ディミトリオスの声に、ブリアナは胸を震わせた。モデルとして活躍していた彼女は四年前、ディミトリオスと出会い恋に落ちたが、彼が妻に選んだのは双子の姉、セシリーだった。以来ブリアナは彼を忘れるため、仕事一筋で生きてきた。今ごろになってなぜ?戸惑うブリアナに、彼は告げた。難病の娘のために骨髄の提供者となってほしい、と。彼と再び会うのはつらいけれど、幼い姪を救うためには仕方ない。ブリアナは二度と行くまいと誓っていたギリシアへ飛んだ。

続きを読む

レビュー

3.6
5
5
1
4
1
3
3
2
0
1
0
  • ネタバレ
    2017/11/13Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2014/04/16Posted by ブクログ

    昔別れたヒーローはヒロインの双子姉と授かり結婚のち、妻は他界病気の娘の為にヒロインに連絡するのが始まり。 思ってたより面白かった!

  • 2010/01/21Posted by ブクログ

    かつて恋に落ちた人は、私より姉を選び、結婚した。 彼を忘れるため、仕事だけを支えにがんばってきたのに。 4年ぶりに電話があり、難病の姪の命を救えるのは、姉亡き今、私だけらしい・・。 あらすじだけ読む...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード