【最新刊】情熱と絶望のはざまで

情熱と絶望のはざまで

1冊

シャロン・ケンドリック 翻訳:吉本ミキ

660円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    レベッカは富裕層向けの航空会社に勤める客室乗務員。顧客はハリウッドスターや王族や大富豪ばかりだ。その中に世界的な建築家アレクサンドロスがいた。目をみはるほどすてきな彼に口説き落とされ、レベッカは会社の規則を破って彼とつき合うようになった。だがアレクサンドロスには訪れる街ごとに恋人がいるという噂だ。レベッカは彼との密会を楽しみながらも別れの予感におびえていた。ひたすら彼からの連絡を心待ちにする日々に耐えきれなくなり、彼女はついに決心した。ただ待つだけの女でいるのはやめよう。たとえそれが二人の関係を破局に導くことになっても。

    続きを読む
    提供開始日
    2009/01/22
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン ハーレクイン・ロマンス

    レビュー

    2.6
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/06/10Posted by ブクログ

      女性を信用していないヒーロー。ヒロイン含む女性を見下したり軽蔑しつつ気軽な愛人関係で弄ぶ。
      ヒロインの妊娠、出産、育児により関係が変わってーー。

      子供を持つと女性は強くなるんだなぁ。
      しかしヒロイン...

      続きを読む
    • 2010/11/18Posted by ブクログ

      客室乗務員のレベッカは、世界的な建築家アレクサンドロスに口説き落とされ、つき合うことになった。だが彼には街ごとに恋人がいるという噂だ。耐えきれなくなった彼女はただ待つだけの女でいることをやめる決心をす...

      続きを読む
    • 2010/08/12Posted by ブクログ

      俺様ヒーローです。ヒロインの決意が揺れながらも、意思を貫こうとする姿勢はよかったかな。ヒーローの双子の兄の話も楽しみ。
      (R-2352)

    開く

    セーフモード