【最新刊】天才バカボンのおやじ 2巻

天才バカボンのおやじ

2冊

赤塚不二夫

330円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    わしもおとななので囲碁くらいできるのだ。でも勝負にこだわるあまり、相手とけんかになってしまったのだ。思わず蹴り飛ばしたら相手がアタマを打って起きなくなってしまったのだ…。わっ、わしはぜったいの、ぜったいの、ぜったいに悪くないのだ!!単行本未収録作品を含む全15編なのだ!!

    続きを読む
    ページ数
    264ページ
    提供開始日
    2009/02/20
    • 天才バカボンのおやじ 全 2 巻

      未購入巻をまとめて購入

      天才バカボンのおやじ 全 2 巻

      660円(税込)
      6pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4
    4
    5
    0
    4
    4
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/05/19Posted by ブクログ

      『赤塚不二夫のことを書いたのだ!!』を読んで、
      どんな体制で描かれていたかを知っているので、
      なるほどどう見ても古谷三敏さんの絵だなぁという部分が
      あちらこちらにあって興味深い。

      写植じゃなくて手書...

      続きを読む
    • 2011/05/19Posted by ブクログ

      『赤塚不二夫のことを書いたのだ!!』を読んで、
      赤塚作品に触れたくなり、まだ読んだことのなかった本書を。

      雰囲気としては、後期の『天才バカボン』のイメージに近いけど、
      漫画サンデーに連載されていたこ...

      続きを読む
    • 2009/08/21Posted by ブクログ

      1990年に『おそ松くん』の続きで3度目のアニメ化がなされた『天才バカボン(平成天才バカボン)』。そのアニメに影響されて、漫画も相当熱心に読んだものです。登場人物の表情や動きのどうしようもなさが好きで...

      続きを読む
    開く

    セーフモード