【完結済み】拝み屋横丁顛末記 1巻

拝み屋横丁顛末記

完結

27冊

宮本福助

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

時は平成、世は平和。舞台はとある街のとある横丁。陰陽師、神主、坊主など、風変わりな人々が集うその横丁は誰が呼んだか“拝み屋横丁”。何でもない日常に退屈した貴方、是非一度訪れてみては…?横丁で起こるどこかハートフルな拝み屋物語。

続きを読む
ページ数
194ページ
提供開始日
2012/02/17
連載誌/レーベル
コミックZERO-SUM
出版社
一迅社
ジャンル
青年マンガ
  • 拝み屋横丁顛末記 全 27 巻

    未購入巻をまとめて購入

    拝み屋横丁顛末記 全 27 巻

    15,070円(税込)
    150pt獲得

レビュー

3.9
151
5
42
4
63
3
42
2
4
1
0
レビュー投稿
  • 2017/08/07Posted by ブクログ

    拝み屋、終わってしまった…
    福助さんは、京極の同人から追いかけ始めてたから15年以上かもしれない。
    ドラマも観たし、家族で「ジジイ漫画」と言いながら回し読みしたのも懐かしい。

  • 2017/07/28ぷろぐらま
    横町のドタバタもこれにて閉幕

    27巻、15年ですか、いつまでも続いてくれるかと思っていましたが、完結。最終巻で、正太郎の家出の理由も明らかになり、きれいにまとまりました。
    変わらぬ日常の続きものとしては、中高生ものはいくつもありま...

    続きを読む
  • 2017/07/26Posted by ブクログ

    終わっちゃったねえ、何でだろ。キレの悪い終わりに見えちゃうけど、何処までもズルズル行きそうだったし、潮時なのかしらん?

開く

セーフモード