【最新刊】座敷女

座敷女

1冊

望月峯太郎

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

雷のなる深夜、森ヒロシはドンドンという音で目が覚めた。外を覗(のぞ)いてみると、隣の部屋の前に、ロングコートにロングヘアー、紙袋とバッグを提げた異様な大女が立っていた。翌日から、突如その大女に付きまとわれるようになった森。サチコと名乗る女の行動は次第に異常さを増してきた。彼女の目的は何?そして彼女は何者!?ひたひたと迫りくる恐怖に、あなたは耐えられるか?望月峯太郎の傑作ホラー!

続きを読む
ページ数
213ページ
提供開始日
2009/01/23
連載誌/レーベル
ヤングマガジン
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.1
43
5
16
4
18
3
8
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2019/06/02Posted by ブクログ

    望月峯太郎氏の作品は、初めて読みました。 実写化された作品の”ドラゴンヘッド”は、大好きな作品。 今回の短編集『座敷女(2003)』は、マジで怖い。もう26年前の作品でしたが・・・やっぱ人間が一番恐怖...

    続きを読む
  • 2016/01/31Posted by ブクログ

    20年前ほどに友達とまわし読みして、
    新たに買い直した漫画です。
    それからもたくさん漫画や本は読んできましたが、
    こんなにページをめくるのが怖い!と思った作品はありません。
    一番、印象的な漫画です。

  • 2015/04/02Posted by ブクログ

    ストーカーや殺人鬼が手にしている
    チェンソーや斧の使用目的は大変わかりやすい。

    でも、<紙袋>って一体何!?
    謎のアイテム(武器か?)をストーカー女に
    持たせる事で、
    永遠に漫画が古びて行かない魔法...

    続きを読む
開く

セーフモード