【最新刊】虹色のクリスマス

虹色のクリスマス

1冊

クリスティン・リマー 翻訳:西本和代

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

    十二月、一カ月後に出産を控えたヘイリーの前に、思いがけない人物が現れた。半年以上前に別れた恋人、マーカスだ。マーカスはヘイリーの大きなおなかを見て、それが自分の子供だと悟り、責任感から結婚しようと申し出る。今でも変わらず彼のことを思っているヘイリーだが、この結婚は自分の望むものではないと言ってプロポーズを断った。納得のいかないマーカスに、ヘイリーはある提案をする。「わたしは時間がほしいの。クリスマスが終わるまで、一緒にいて」それは、幼いころ家族の愛情を知らずに育ったヘイリーが、マーカスと子供で愛に満ちた家庭を築きたいと願う、心からの望みをかけた、最後の提案だった……。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード