アタゴオル 8巻

ますむら・ひろし

637円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    アタゴオルでヨネザアド生物学会が開かれ、そこに潜り込んだヒデヨシは、公開されている1匹しか生存そていない貴重な魚に食欲的な関心を抱きます『南腹乱魚』。蠍歯王、別名、顔無し王は古代ヨネザアド大陸を統一した偉大な王。だけどどうして彼の顔の記録が残っていないのだろう『勝利の砂漠』。ヒデヨシがパパになった?吹雪の氷穴で見つけた卵から孵った不思議な生き物の正体は『トト&ドス』。

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2005/12/10Posted by ブクログ

      ヒデヨシは、ご存知でしょうか?何年か前に、シチューのCMに登場したあの猫です。この漫画には、とっても不思議な物語が詰まっています。アタゴオルシリーズで、一番好きな表紙だったのでこの巻を紹介していますが...

      続きを読む

    セーフモード